札幌市豊平区

sapporo_t.gif
人口:218,875人(114,705世帯)※2015.09.01現在

〔リンク〕
札幌市ホームページ
豊平区ホームページ
豊平区子育て情報

学校法人札幌慈恵学園
札幌第一幼稚園

札幌第一幼稚園
〒062-0911
北海道札幌市豊平区旭町7丁目3-7
TEL:011-811-4181
理事長:関根一彦  園長:長坂文杜
設置年月日:昭和31年2月27日
定員:350名
Webサイト:http://daiichi-k.ed.jp/

 本園は、昭和29年10月「私学教育研究所附属幼稚園」として創立され、翌年知事認可を受け「札幌第一幼稚園」に改称、その後「学校法人札幌慈恵学園」に法人化された歴史ある幼稚園であります。
 その保育目標は「明るい子・強い子・やさしい子・かしこい子」の育成にあり、経営の方針は「あそびを主体としたのびのび保育」を通して、個性を大切にし、体力・情操・知性を育てる「子どもが主役の幼稚園」づくりにあります。
 そのために、多彩なあそびの工夫、心身を育てる園外活動やたてわり活動など多様な活動を取り入れ、将来の基礎力を育むことに力を入れています。

学校法人札幌昭和学園
札幌若葉幼稚園

札幌若葉幼稚園
〒062-0052
北海道札幌市豊平区月寒東2条18丁目9-11
TEL:011-851-8888
理事長:山本正義  園長:西本聖慈
設置年月日:昭和40年12月14日
定員:270名
Webサイト:http://www.sapporo-wakaba.jp/

 昭和40年12月に認可を受け、現在は9クラス約290名の園児が在籍しております。当園には子ども達が自由に伸び伸びと活動できる環境が整備されております。
 広い園舎・園庭・グラウンド、隣接の菜園・林。この恵まれた環境を活かし、健康な体とたくましい心を育てることを基本としながら、次の基礎づくりが子ども達に定着するよう保育を実践しております。
○人と関わり豊かな社会生活を送りための基礎づくり
○考える力を培うための基礎づくり
○感性・創造性を豊かにするための基礎づくり

学校法人室橋学園
平岸幼稚園

平岸幼稚園
〒062-0933
北海道札幌市豊平区平岸3条12丁目3-9
TEL:011-811-0946
理事長:室橋一信  園長:室橋一信
設置年月日:昭和41年11月17日
定員:320名
Webサイト:http://hiragishi-k.com/

 昭和41年に学校法人室橋学園として認可され、昭和42年に3学級でスタートしました。平岸幼稚園の周辺も住宅化が進み、一戸建てやマンションが立ち並ぶ様になり、現在は12学級と発展。 都市化が進んだ環境の中にあっても、子ども達自身による園庭での植物の栽培、小動物の飼育、園外保育など触れ合いを大切にして、様々な体験から他人への思いやり、いたわる心を身につけ、そして、知識を獲得し、創造性を育て伸び伸びと学んでいきます。

学校法人札幌豊学園
札幌ゆたか幼稚園

札幌ゆたか幼稚園
〒062-0901
北海道札幌市豊平区1条4丁目2-19
TEL:011-822-8686
理事長:丸谷千代子  園長:丸谷雄輔
設置年月日:昭和42年3月31日
定員:210名
Webサイト:http://www.sapporo-yutaka.com/

 教育目標の「ゆたかな こころ」「たくましい からだ」「ただしい かんがえ」を柱に、「子どもが 子どもとして生きる 子どものための幼稚園」を目指して、開園以来45年以上にわたり教育経営をしてきました。今後も「何事にも意欲的で自分の個性や創造性を豊かに伸ばしていく子どもの育成」「健康な体と優しく思いやりのある心を持ち、未来の社会で豊かに生活できる人間となるための育成」「集団生活の中で合理的な判断と協力を愛し、人との関わりに喜びを見いだし、楽しむことができる人間の育成」をモットーに、「生きる力」の基礎を育むことのできる教育を展開していきます。

学校法人幌南学園
幌南学園幼稚園

虹の森カトリック幼稚園
〒062-0021
北海道札幌市豊平区月寒西1条3丁目1-16
TEL:011-851-6373
理事長:高木宏壽  園長:阿部 徹
設置年月日:昭和42年12月13日
定員:200名
Webサイト:http://www.kounan-gakuen.com/index.html

 幼稚園は子どもたちにとって外の社会との触れ合いを経験するはじめの第一歩です。
 幼稚園では「遊び」を通じて、良いことや悪いことの区別、他者への思いやりや社会的ルールを身につけていくなど心の教育をとても大切にしています。このように幼児教育は子どもたちの将来にとって大変重要なものであると考えています。
 緑豊かな月寒公園に隣接し、札幌市街を一望できる高台に昭和42年に開園して以来、広々とした美しい自然環境のもと、幌南学園幼稚園では心豊かな人間性を育む幼稚園教育に注力してきております。また、当幼稚園では一人ひとりの個性をしっかりと理解把握し、きめ細かい目配りや気配りを通して、子どもが自ら感じて理解し、考えることを大切にしながら、集団生活を通して道徳性を育んでいけるような教育を実践しております。

学校法人西岡学園
西岡ふたば幼稚園

北光幼稚園
〒062-0034
北海道札幌市豊平区西岡4条10丁目8-1
TEL:011-854-4660
理事長:丸谷千代子  園長:丸谷洋子
設置年月日:昭和45年11月5日
定員:260名
Webサイト:http://www.nishioka-futaba.com/

 緑と水の地、西岡水源池を近くにし、自然に恵まれ、文教的なこの地に昭和45年、学校法人西岡学園西岡ふたば幼稚園が誕生しました。また、平成21年10月に新園舎が完成し、念願の屋上からの大型滑り台や広々とした園庭で、園児たちは様々な遊びを展開しています。
 開園以来、栄養士が調理する自園給食を実施し、食育教育に力を入れています。また、本園の教育目標「ゆたかな心」「たくましい体」「正しいかんがえ」を基にムーブメント教育を実践し、意欲、表現力、創造力、想像性を高め、豊かな感性を養い、誰とでも仲良く遊び、思いやりの心を持つ人間形成の基盤となる幼児教育を目指しています。

学校法人札幌白ゆり学園
札幌白ゆり幼稚園

第2あつべつ幼稚園
〒062-0935
北海道札幌市豊平区平岸5条9丁目2-9
TEL:011-811-0544
理事長:小柳裕彦  園長:小柳裕彦
設置年月日:昭和47年3月31日
定員:270名
Webサイト:http://wh1972.ed.jp/

 昭和47年4月1日、子どもの体力づくりを保育の柱として4学級160名の認可のもとに設置された。当時は我が国に少子化の波がまだ押し寄せていない時代で、幼稚園さえあれば願書受付には押すな押すなの盛況ぶりが全国的に蔓延していた。就園率は全国と比較して北海道はもとより札幌市も低く、一年保育児の受け入れが主流を占めていて、保護者のニーズも全国に比べて低かった。
 時代は変わり少子化の真っ只中、全国の幼稚園はその荒波の中で奮闘中。本園も地域の保護者ニーズに応えるべく、職員の総力を結集し、現在に至っている。

学校法人創価学園
札幌創価幼稚園

第2あつべつ幼稚園
〒062-0042
北海道札幌市豊平区福住2条3丁目10-1
TEL:011-853-3725
理事長:長谷川重夫  園長:角内万三
設置年月日:昭和50年12月18日
定員:280名
Webサイト:http://www.soka.ed.jp/sapporo/

 札幌市の郊外、羊ヶ丘の地に人間性豊かな保育を目指し、昭和51年4月に開園。園のモットーは「つよく ただしく のびのびと」。現在、卒園生は6,000名を超え、1期生は40歳を過ぎ、社会のあらゆる分野での活躍に心躍る日々です。
 海外の姉妹園も香港、シンガポール、マレーシア、ブラジル、韓国の5園。平成20年、創立者の池田大作先生より各国の創価幼稚園共通の指針が掲げられました。①『何があっても 負けない人が 幸福な人』、②『みんな仲良く 僕たち家族』、③『父母を大切にする人が偉い人になる。「未来」に「世界」に、子どもの可能性、夢が大きく広がります。

学校法人西沢学園
札幌くりのみ幼稚園

第2あつべつ幼稚園
〒062-0025
北海道札幌市豊平区月寒西5条8丁目1-20
TEL:011-853-3360
理事長:西沢桂一  園長:沼倉いね子
設置年月日:昭和50年12月8日
定員:400名
Webサイト:http://www14.plala.or.jp/kurinomi-youtien/

〔あゆみ〕昭和50年12月8日設置認可。昭和51年4月第1回入園式。
〔めあて〕自然を友に土にふれ、元気にたくましく、あかるく、すなおにのびのびと。
〔特色〕本園は都心に近い所に位置しながら、美しい山や数多くの木々に囲まれ、広いグラウンドと菜園があり、豊かな自然環境を有した幼稚園です。近くには同系列の老人ホームがあり、定期的に訪問し、やさしさや思いやりの心を育てると共にお年寄りの方から喜ばれています。

学校法人聖徳学園
なかのしま幼稚園

第2あつべつ幼稚園
〒062-0922
北海道札幌市豊平区中の島2条2丁目5-20
TEL:011-821-7414
理事長:芝木捷子  園長:芝木捷子
設置年月日:昭和31年1月9日
定員:400名
Webサイト:http://www.nakanoshima-k.com/

 昭和30年、「すべての子どもに平等な教育を」という、芝木マサ初代理事長の切なる思いから幼稚園を設立しました。一人ひとりの違いを大切にし、障がいを持った子どもとの統合保育や集団生活を通して、友達と仲良くしていくための表現方法、社会性を身につけていく場になることを願い、日々保育を行っています。
〔教育の特色〕
・つよく…へこたれないで、やりぬく人間に。
・ただしく…人間性を正しく表現できる人間に。
・げんきに…互いに元気で協力しあえる人間に。

学校法人西岡中央学園
認定こども園まなび

幼保連携型認定こども園
認定こども園いちい
〒062-0033
北海道札幌市豊平区西岡3条5丁目1-1
TEL:011-853-1231
理事長:三井有希子  園長:三井有希子
設置年月日:昭和55年11月1日
定員:105名
Webサイト:http://www.manabi.ed.jp/

 ”遊びの中から人間形成に必要な要素を学ぶ”を理念として掲げ、子ども達の心に響き、心を豊かにする遊びを中心とする保育を実施しています。さらに、一人ひとりの育ちの見とりを大切に、個性を尊重し、可能性を伸ばすように少人数チーム保育にも取り組んでいます。また、健康な心は健康な体からをモットーに、日常の体力づくりや食育にも力を入れ、園外保育では”市内全域が園外保育の場”と考え、近くの公園だけでなく平岡公園や藻岩山登山、滝野公園でのウォーキング等、バスを利用して遠くまで出かけています。感性豊かな子どもに育ってくれることを願っています。

学校法人和学園
ふくずみ幼稚園

第2あつべつ幼稚園
〒062-0042
北海道札幌市豊平区福住2条6丁目6-12
TEL:011-854-3951
理事長:小西和夫  園長:大川秀明
設置年月日:昭和55年11月1日
定員:220名
Webサイト:http://www.ans.co.jp/k/fukuzumi/

 羊ヶ丘の高台にある福住は、豊かな自然に恵まれた田園地帯であったが、宅地化の波が進み幼児の激増となった。当時、これを受け入れる幼稚園がなく、福住の地にその開設を望む声が高まった。開設から30年以上、この宅地化の波は地下鉄の開通、札幌ドームの建設などにより今に続いている。
 ふくずみ幼稚園は、住宅街の真ん中にあって、広い園庭と広い体験農場を有し、隣にはこれまた広い公園があるなど環境に恵まれている。体験農場では、子どもたち自ら種を蒔き、育った作物を親子で収穫するなど、自然と緑に囲まれた園舎で、土に親しみ、のびのびとたくましく育てることをモットーとしている。

学校法人月寒キリスト教学園
黎明幼稚園

第2あつべつ幼稚園
〒062-0051
北海道札幌市豊平区月寒東1条2丁目10-9
TEL:011-851-4536
理事長:石垣弘毅  園長:村田悠紀子
設置年月日:昭和28年11月11日
定員:80名
Webサイト:http://www.shinonome-youchien.com/

 本園は昭和28年に創立以来、子どもを中心におき、時代の変化の中にあっても子どもに本当に必要なことは何かを考えながら歩んできました。
 昭和57年からはクラスも縦割りとして、十分に遊びこむ中で社会のルールや大人になって良い人間関係を生み出す力を身につけていけるよう、自由な「遊び」を中心とした保育を展開しています。教育目標を「人間の尊さを共に生きる」とし。いろいろな仲間に立ち止まり、目を注ぐことを積み重ねていくことで、同じ命を与えられている人間として、違いを受け止め、かけがえのない一人ひとりと共に生きる生活を実践しています。

学校法人東学園
美晴幼稚園

第2あつべつ幼稚園
〒062-0022
北海道札幌市豊平区月寒西2条7丁目2-16
TEL:011-851-5058
理事長:東 重満  園長:東 重満
設置年月日:昭和39年6月4日
定員:120名
Webサイト:http://miharu.ed.jp/

 美晴幼稚園は昭和32年、札幌市と合併前の豊平町美園地区に創設者であります東 重孝・満枝(共に故人)の手によって、緑深い旧林業試験場の隣に開園しました。
 その後、札幌市と合併後の昭和39年に月寒地区に月寒美晴幼稚園(現 美晴幼稚園)を開園、区政施行後の昭和54年には厚別区もみじ台団地内にこぐま幼稚園を開園しました。時代の趨勢と共に創立園の美晴幼稚園を昭和63年に、こぐま幼稚園を平成9年にそれぞれ閉園し現在に至っています。
 これからも、創立の理念である「希望をいだいた誰もが集える幼児教育の場」として、地域と時代の要請に応えていきます。

学校法人清光学園
つきさむ幼稚園

桜台いちい幼稚園
〒062-0052
北海道札幌市豊平区月寒東2条11丁目164-13
TEL:011-855-4161
理事長:岩本 允  園長:押野裕子
設置年月日:昭和61年1月31日
定員:235名
Webサイト:http://www.tsukisamu.com/

 昭和61年4月に開園して、平成23年で満25周年を迎えました。この間、3度の増改築を重ね、当初80名の定員から現在では235名の定員をいただくまでに成長しました。
 この少子化の厳しい社会情勢の中、これからも家庭的な雰囲気の温かい心の通い合う教育に努め、「つよい子・かんがえる子・やさしい子」の教育の柱を目標に、地域に根付いた幼稚園として在り続けたいと思います。

札幌地区(126園)

石狩地区(46園)

道南地区(35園)

西胆振地区(18園)

苫小牧・日高地区(29園)

小樽地区(23園)

南空知地区(13園)

北空知・留萌地区(12園)

旭川地区(31園)

道北地区(25園)

十勝地区(20園)

北見地区(34園)

釧根地区(42園)