札幌市西区

sapporo_n.gif
人口:212,680人(100,701世帯)※2015.09.01現在

〔リンク〕
札幌市ホームページ
西区ホームページ
西区子育て情報

学校法人山の手学園
インターナショナル山の手幼稚園

札幌第一幼稚園
〒063-0002
北海道札幌市西区山の手2条3丁目1-15
TEL:011-641-2191
理事長:菅原孝悦  園長:菅原孝悦
設置年月日:昭和39年12月15日
定員:160名
Webサイト:http://www.yamanotegakuen.ed.jp/

 本園は新しい時代にますます拡大する多様化・成熟化・高齢化・少子化・ハイテク化・情報化・国際化の中で、時代をリードし、社会の指導的役割をはたす国際人としての基礎づくりをめざす新しい英才教育による日本で最初の国際幼稚園であります。国際社会で活躍するためには、『自立した主体的な人間として、創造性に富み、自由の中で自律心をもって人類の福祉に貢献できる「人材」でなければなりません』。一人ひとりの幼な子に「自立と思いやりの心づくり」の教育を基本的生活習慣、生きる環境、人間の表現の三つの側面から知的好奇心をバネに上達意欲をそそる教育で成果を収めております。

学校法人発寒学園
あづま幼稚園

札幌若葉幼稚園
〒063-0832
北海道札幌市西区発寒12条3丁目11-1
TEL:011-661-7090
理事長:村山秀哉  園長:大西ミヨ
設置年月日:昭和40年12月14日
定員:320名
Webサイト:http://aduma-y.com/

 あづま幼稚園は平成27年で50周年を迎えました。昭和40年、幼児教育に関心の深い方々の熱い思いによって設立され、昭和41年4月から園児が通うようになりました。設立当初は1年保育が主流で、全園児が42名と少ない幼稚園でしたが、今では3年保育が主流の200名以上の元気な子どもたちが通う園となりました。
 今でも続くマラソンや乾布摩擦は体力づくりの一環として行っているもので、子どもたちの心身を鍛える大切な活動の一つとなっています。未就園児クラスでは、初めての集団生活の場が楽しめる活動をしています。これからも伝統は守りつつ、時代に合った幼稚園づくりを目指していきます。

学校法人森本学園
琴似中央幼稚園

平岸幼稚園
〒063-0849
北海道札幌市西区八軒9条西2丁目4-1
TEL:011-621-5878
理事長:森本正夫  園長:森本 忠
設置年月日:昭和40年12月14日
定員:140名
Webサイト:http://www.kotonichuo.com/

 手稲の山々が一望できる西区の外れに根を下ろしてから、早いもので50周年の年月が経ちました。当園では「強い子」「明るい子」「やさしい子」「かしこい子」を教育目標に据え、少人数で目の行き届いた保育、子ども一人ひとりの関わりの中で、家庭と幼稚園が一体となって意思疎通を図り、心と心の繋がりを深める教育、また、幼児期に形成される基礎体力と体験学習を経験し、「情操・知性を育てる幼児教育」を実践しております。

学校法人藤原学園
札幌ルンビニー幼稚園

札幌ゆたか幼稚園
〒063-0804
北海道札幌市西区二十四軒4条2丁目6-17
TEL:011-641-9663
理事長:藤原久恵  園長:藤原良樹
設置年月日:昭和41年2月25日
定員:160名
Webサイト:http://lumbinikindergarten.com/

 私たち札幌ルンビニー幼稚園は「和顔愛語」を園訓とし「まことの保育」をモットーとする仏教保育を礎に、自由な遊びの中から様々なものを学ぶ子どものための環境づくりを目指して、昭和41年に創立されました。
 創立から45年を超えた今日も、創立当時の保育理念や方針を全く変えることなく、お子様や保護者の皆様との楽しい笑いの中で各保育や多数の行事を行い、卒業生や同窓会の皆様にも支えられながた、一日一日を教職員一同の力を合わせて大切に歩ませていただいたおります。

学校法人幸明学園
幸明幼稚園

虹の森カトリック幼稚園
〒063-0846
北海道札幌市西区八軒6条西7丁目2-30
TEL:011-621-1960
理事長:本間晴子  園長:本間晴子
設置年月日:昭和39年12月15日
定員:125名
Webサイト:http://koumei-youchien.com/

 本園は手稲山、藻岩山をはるかに望み、農試公園を間近にした恵まれた環境の中にあります。1964年12月に八軒幼稚園として設立、1968年2月に学校法人幸明幼稚園と名称変更しました。
 お友達とのふれあいの中で、それぞれの幼児に適切な心身一体の活動を通して、すこやかな社会性を身につけ、健康で活力に満ちた身体、創造性、音楽性豊かな人間形成の育つ基礎教育を目的としております。特に、生き生きとした幼児の内心からの活動を重視して、一人ひとりの幼児の自発性や可能性を伸ばす「モンテッソーリ教育」の研究を進めながら実践しております。

学校法人西野学園
西野桜幼稚園

北光幼稚園
〒063-0034
北海道札幌市西区西野4条6丁目11-15
TEL:011-661-6514
理事長:前鼻英蔵  園長:前鼻英蔵
設置年月日:昭和40年2月17日
定員:240名
Webサイト:http://www.nishino-g.ac.jp/sakura/

 本園は西野地区の田園のまっただ中に、地域初の幼稚園として昭和40年に開園し、50年が経ちました。昭和50年代から、子どもの自律・自立を目的としたモンテッソーリ教育を導入し、今日に至っています。
 子どもたちが伸び伸びと走り回れる園庭では運動会を行い、小さい園庭では様々な樹木を植え、四季折々の花や実をつけ、教材としての活用もしています。また、畑もあり、ジャガイモ、トマト、大根などを植えて、収穫後に「切る」教材にしたり、食べたりします。
 西野の地域とともに育ってきた園です。今後もこの環境を活かして西野の地域とともに歩んでまいります。

学校法人近代学園
発寒にこりんこども園

幼保連携型認定こども園
第2あつべつ幼稚園
〒063-0826
北海道札幌市西区発寒5条3丁目8-12
TEL:011-661-2927
理事長:吉村幸子  園長:吉村幸子
設置年月日:昭和33年9月29日
定員:215名
Webサイト:http://www.hassam-y.hs.plala.or.jp/

 樹齢100年以上の杏の木、ななかまど、いちい、梅の木等が園庭の中心にあり、地域の人たちからも愛されています。
 各季節ごとに5〜10日間程度全園的なあそびのステーション活動、各教師が得意分野の領域を担当して全クラスをまわるチャレンジタイム、終日担任交替、縦割りグループ活動等を通して、園児一人ひとりの成長発達を確かめています。また、年輩者、社会人、高校生、中学生、小学生、保育園…と、世代の違う人たちと交流して、充実して生活ができるようにカリキュラムに位置づけたり、創立当時からの手作り教材、心の通うあたたかい保育実践に心がけ現在に至っています。

学校法人西野学園
西野第2桜幼稚園

第2あつべつ幼稚園
〒63-0061
北海道札幌市西区西町北18丁目4-15
TEL:011-662-2950
理事長:前鼻英蔵  園長:伊藤麻里子
設置年月日:昭和45年11月5日
定員:210名
Webサイト:http://www.nishino-g.ac.jp/sakura/

 園も創立から45年です。当時は園のすぐ横に原始林が広がり、春にはエゾエンゴサクが絨毯のように咲き、真冬には立派な尻尾のエゾリスに出会う等の自然がありました。残念ながら今では当時の面影は全くありません。
 教育面では昭和51年にモンテッソーリ教育を導入し、大きな変革となりましたが、同時に創立者は『変化すること、常に新たな発想をすること』が園の文化と掲げました。これを指針に当時の教諭から現在に至る教諭たちで、この園を創りあげてきました。職員の退職者の会をはじめ、平成元年には卒園児の会も設立される等、確実に輪が広がっている『私たちの幼稚園』です。

学校法人菅原学園
平和幼稚園

第2あつべつ幼稚園
〒063-0023
北海道札幌市西区平和3条8丁目1-1
TEL:011-662-5251
理事長:菅原孝悦  園長:髙橋優子
設置年月日:昭和51年12月15日
定員:370名
Webサイト:http://www.yamanotegakuen.ed.jp/heiwa/

 本園の教育は創立理念に基づき、21世紀の国際社会で堂々と活躍し、世界の恒久平和と人類の福祉の向上に貢献して、幸せに生きていくための日本人の基礎づくりを最大の使命とし、心と身体と知恵の「調和の教育」を行っています。
 21世紀の国際社会においては「課題を見出し解決する力」「知識技能の生涯にわたる学習」「他者や社会、自然や環境と共に生きること」など、変化に対応するための能力が求められてきます。本園ではこのような時代を担う子どもたちに、必要な能力を培うために多様な体験を着実に積み重ねて「生きる力」を育む教育を行っています。

学校法人琴似キリスト教学園
琴似教会幼稚園

第2あつべつ幼稚園
〒063-0842
北海道札幌市西区八軒2条西1丁目3-1
TEL:011-631-4898
理事長:白鳥正太郎  園長:杉本悦子
設置年月日:昭和29年5月1日
定員:105名
Webサイト:http://www.kck.ne.jp/

 キリスト教の精神に基づいて、一人ひとりの個性を大切に子どもたちの心身を育て、共に生きる喜びを伝えています。これまでに約3,800名もの子どもたちが巣立っていきました。日々の歩みの中で年齢を超えた関わりも多く「みんな友だち」保育者も「みんなの先生」です。その生活の中で体力をつけ、他の人と関わる力を育てる「夢中になって遊ぶ時間」を何より大切にしています。「一杯遊ぼう。遊びは大きな力」です。
 園文庫も充実し、子どもたちだけではなく保護者への貸出も行っています。絵本に触れる機会の他、「お話」を聞く時間も大切に、保護者の方たちと共に子どもの保護者の方たちと共に、子どもの心を育んでいきたいと願っています。

学校法人景盛学園
宮ノ丘幼稚園

第2あつべつ幼稚園
〒0063-0059
北海道札幌市西区宮の沢490-11
TEL:011-661-5335
理事長:三浦元治  園長:三浦康暢
設置年月日:昭和61年1月31日
定員:190名
Webサイト:http://www.miyanooka.com/

 幼児教育の理想を求め、昭和61年に豊かな自然に恵まれた西区宮の沢に開園し、当初から「自然」「実体験」を重視し、五感を通した教育を実践してきました。
 平成15年から、これからの時代に求められる教育に対応することを目的に「新園舎プロジェクト」に取り組み、平成20年8月に無事竣工いたしました。敷地面積もそれまでの2倍の5,600坪となり、一層多様な環境と様々な年代の人々が集える施設となりました。
 今後も時代に適合し、皆様に喜ばれ、必要とされる園を目指して邁進していく所存です。

札幌地区(126園)

石狩地区(46園)

道南地区(35園)

西胆振地区(18園)

苫小牧・日高地区(29園)

小樽地区(23園)

南空知地区(13園)

北空知・留萌地区(12園)

旭川地区(31園)

道北地区(25園)

十勝地区(20園)

北見地区(34園)

釧根地区(42園)